Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

RubyWorld Conference day 1 ヘ(^o^)ノ

RubyWorld Conference 2014に参加してきましたー

前日に松江入りヘ(^o^)ノ

錦織 圭も帰国して食べたい!と言っていたのどぐろー f:id:murajun1978:20141113234633j:plain

day 1

ホテルを出て、「さむーっ」(((((((( ;゚Д゚))))))))

Matzの基調講演

Rubyが教えてくれたこと f:id:murajun1978:20141113235044j:plain

毎年、Matzの基調講演は楽しみにしている

上司に承認を求めていれば、Rubyは誕生していなかった

とりあえずやってみて、できたらこんなの作ってみましたーと

ヤル前に上司に許可をとると、大抵の人はNoと言う(立場上言わざる得ない

よって、承認はイノベーションを阻害してしまう

イデアそのものには価値はない

イデアが浮かんだだけでは何も生まれないし、世界も換えられない

でも、形になっていくにつれて価値が生まれる(かもしれない

あきらめちゃダメだー

色々と辛いこともあるし、困難な時もある

あきらめたらそこでおしまい

問題が発生したときには謝ろう

何もなければ黙っておこうw

変化を恐れちゃダメだ

バージョンを固定しておけば、安定性は増す

けれど、それでは進化できない

たとえ、コストがかかっても進化を選択するべき

Be great Amature 凄いアマチュアになろう

そして、すごい未来を築こう

@iR3さんのツイートを拝借...

Ruby処理系の性能計測調査報告とその考察

CRuby、JRubyでPassenger、Warbler、Pumaのベンチマーク比較

Unicornはなかった

噂のRaptorもちらっとでてきましたー

Rubyを使った分散全文検索ミドルウェア

楽天Rubyベース分散型KVS “ROMA”への取り組み-GUIで変わるKey-Value Storeの提案

ROMAとROMAのGUIツールGladiatorの紹介

ぼくたち、Rubyプログラミング少年団! ~小学生からはじめるRubyプログラミング~

Smalrubyのブロック <=> Rubyコードがめっちゃ良いー

私たちの会社を「開発」する ~Company Hacking Guide

会社をハックすするお話

GitHubのissueで管理(メールのやりとりや、忘年会もwww

Ruby Prize 2014 表彰式

またまた@iR3さんのツイートを拝借...

@hsbtさんおめでとうございますヾ( ̄∇ ̄=ノ

明日も楽しみだー٩( ‘ω’ )و

RubyWorld Conference 2014 1日目のまとめ

追記


2014/11/15

  • @hsbtさんのスライドを追加

  • RubyWorld Conference 2014 1日目のtogetterへのリンクを追加